借金返済方法・総額約450万円の借金がある場合、どうすれば良いか?

借金返済方法ネット
借金を返せないのは契約違反だが犯罪じゃない。借金返済への道

TOP借金・債務の無料相談をする借金・債務整理の相談総額約450万円の借金がある場合、どうすれば良いか?

総額約450万円の借金がある場合、どうすれば良いか?

キャッシング→クレディセゾン(約140万円)、ポケットカード(約40万円)
ショッピング→ポケットカード(約90万円)、イオンカード(約60万円)

当座貸越→約120万円

(質問no.31 お名前:西村さん 兵庫県 借金返済カテゴリ


この質問に回答する。回答ページが別ページで開きます。

当サイトからの回答

当サイトからの回答
年収の1/3を大きく越えるのであれば自己破産の検討を。


西村さん、はじめまして。借金返済方法ネット・サイト管理人の北条たかとです。


>当座貸越→約120万円

当座貸越が現在の段階で総額120万円のマイナスであるとの前提で以下、回答致します。


基本的に、借金の返済方法は借入金総額の考慮は当然として、現在までにどの程度の返済ができているか?現在の資料で返せる額はどのくらいか?(年収はどのくらいか?)にかかってきます。

各々の生活スタイルがあるので、一概には言えませんが、一般的には借金の総額が自身の年収の1/3を大きく越えたら自己破産をすべきとの考え方が主流です。

又、数年前に既に自己破産をしている、諸々の自由で自己破産は避けたい、といった事情がおありなら、特定調停で利息分をカットしてもらい、何とか3年以内で完済できるような形を整える必要があるでしょう。

いずれにせよ、細かな事情を弁護士さんや司法書士さんに相談し、極力早く債務整理の方針を決める事をお勧め致します。


この質問に回答する。既に回答が掲載されている質問にも回答が可能です。回答ページが別ページで開きます。


回答者 : サイト管理人 北条たかと  この回答者の詳細はこちらをクリック



copyright© 2006-借金返済方法ネット All Rights Reserverd.
借金返済方法ネットの許可なく当サイトの一部又は全文のコピーならびに転用の一切を禁じます。