借金返済方法・相談

借金返済方法ネット
借金を返せないのは契約違反だが犯罪じゃない。借金返済への道

TOP法律専門家・借金関連サイト5

法律専門家・借金関連サイトリンク5


法律専門家・借金関連サイトリンク5

当サイト管理人が、サイト訪問者にとって有益な情報を提供していらっしゃると判断した専門家の先生のサイトを独断でご紹介致します。 (ユーザビリティの観点から、50サイト程度のご紹介にとどまります)

○が付いているサイトさんがリンク確認が取れたサイトさんです。(12.9/19現在、リンク確認作業中)


ファイナンシャルプランナー事務所ライフタクティクス
業界屈指の情報提供量を誇る新進気鋭のファイナンシャルプランナー事務所。

安藤郁郎税理士事務所 愛知県小牧市
50年の豊富な知識と情報分析によりサポート、アドバイスを致します。

ファイナンシャルプランナー(FP)家計簿・家計再生の横山光昭
事業再生支援、借金・ローンの返済相談、家計再生などの相談を、家計の再生の視点で受付けている事務所。

尾崎税理士事務所/東京都中央区
税務会計、歯科医院開業支援、会社設立、相続、確定申告等サポートなど。

細川行政書士事務所
遺言・相続手続専門の行政書士事務所。

相続遺言で失敗しない為の基本知識
言書作成や相続手続きで失敗しない為の基礎情報サイト。相続手続の代行や遺言書の作成支援。

相続登記相談室/不動産名義変更
相続による不動産の名義変更及び登記手続の代行。遺産分割、費用等の案内。無料相談の受付。

遺言書作成ドットコム
行政書士石井事務所が運営する、遺言・相続の法律専門サイト。

ふくろう人事サポート
労働保険・社会保険の手続、就業規則の作成・変更は、ふくろう人事サポートにお任せください。

消費者金融
審査でお悩みの方へ消費者金融の専門家が貴方に最適な消費者金融選びをお手伝いします。

給与計算サポートセンター(あきもと社会保険労務士事務所)
一人からOK!社会保険労務士による月々5,500円からの給与計算事務代行。

多重債務・自己破産・債務整理の相談はさくら中央法律事務所
さくら中央法律事務所では、債務整理のご相談を無料でお引き受けしています。

行政書士 白井規生事務所
NPO法人をはじめとする法人設立支援、クーリングオフに関する相談。

労働者派遣事業許可支援センター福岡
福岡市を中心に労働者派遣業の許可申請や、運営サポートを行っています。行政書士・社労士市川事務所が運営。

社会保険労務士 根野事務所
給与計算代行・中小事業主特別加入・一人親方特別加入は、東京渋谷区の社会保険労務士 根野事務所へ。

東京江戸川区 リーガスタイル司法書士事務所
会社登記、定款の見直し、不動産登記、相続登記等。

給与計算代行 社会保険労務士中島事務所
就業規則作成、人材採用アドバイス、給与計算代行等。

相続手続きサポート通信
相続手続きに必要な戸籍謄本、相続人についての解説。戸籍収集に関する小冊子の販売。

森口行政書士事務所(外国人のビザ申請専門事務所)
外国人の入国、在留手続、外国人雇用、永住、在留特別許可等。

社会保険労務士 太田労務管理事務所 《浜松・湖西》
静岡県湖西市・浜松市を中心に活動する社労士事務所。

社会保険労務士・行政書士 小西事務所
兵庫県尼崎市。人事労務管理業務を中心に行っております。

会社設立.com
会社設立を起点に社会保険・労働保険加入、助成金の申請までトータルサポート!

建設業許可神奈川県
神奈川県の建設業許可をサポート!

パスポート申請代行神奈川
神奈川県のパスポート申請を代行します!

神奈川県藤沢市の社労士・行政書士/匠労働法務事務所
神奈川県藤沢市の社労士・行政書士/匠労働法務事務所。

遺言・相続、成年後見相談所 (神戸 西宮 芦屋 明石 三木)
遺言書の作成、相続手続、成年後見等の相談。

東京都足立区の社会保険労務士石井事務所
中小企業の労務管理、労働、社会保険の手続き、就業規則の作成等。

飲食店の独立・開業をサポートするオフィスまつもと
助成金活用で開業時の経費が大幅削減でき、早期経営安定化も可能となります。どうぞお気軽にご相談下さい。

会社設立東京エクスプレス
会社設立手続代行。創業資金、創業融資、創業計画書も完全支援。


借金コラム:特定調停は自分で行ったほうが良いか?

消費者金融に勤めていた友人が居ます。

その友人曰く、「特定調停はしょせん話し合いなんだから、変に専門家を立てない方が良い」

まぁ、当然反対意見もあるでしょうが、こういう理由からだそうです。

『基本的には契約である以上、返すのが当然。それが、様々な事情があるって返せなくなったにしても、最大限返済に気を回すのは最低限の礼儀であるはず。にもかかわらず、本人でも出来る話し合いの場に報酬金を取る法律家を立てるなんて本当に腹立たしい。

その報酬は返済にまわせないのか?法律家には払えて我々には払えないのか?』

だそうです。

勿論、これはあくまでも一方当事者(しかもいち個人)の意見ですので、この意見を鵜呑みにしたり真に受ける必要はありませんが、確かに特定調停はどこまでいっても調停ですので、金融会社側が強固な姿勢をとってしまうと調停はまとまりません。

頭の片隅に入れておいても損は無いでしょうね。




















無料相談する

回答協力をする

copyright© 2006-借金返済方法ネット All Rights Reserverd.
借金返済方法ネットの許可なく当サイトの一部又は全文のコピーならびに転用の一切を禁じます。